Windows7の互換性

最近、Windows7を導入するケースが増えてきて、既存のアプリケーションとの互換性が問題になるケースが増えてきました。

PCの買い替えと同時にアプリケーションも最新版に替えられれば理想なのですが、現実にはそうもいかず、既存のソフトをそのまま使うケースも多々あります。

Windows7の場合、エラーメッセージとともに起動しない場合も多いのですが、その際、「互換性」の設定も試してみては如何でしょうか?

WS000000

ソフトのショートカットを右クリックして「互換性」タブをクリックすると、上記の画面になります。

ここで、互換モードをWinXP、視覚テーマを無効にするを有効にすると、かなりの確率でエラーが出なくなります。

ちなみに、SXFConverterForDWG 2006の場合、これだけで動作のエラーもなく、使えるようになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク