Autocad2018シリーズの変更点 その3

テキスト結合(文字結合)

複数の文字オブジェクト( TEXT) やマルチテキスト オブジェクト(MTEXT) を 1 つに結合する TXT2MTXT[文字を結合] コマンドが新設

測量CAD等Autocad以外からインポートすると1文字ずつバラバラになる現象がありましたが、以前はExpress Tools導入したり、マクロ使ってみたりいろいろ工夫して結合してました。

今回のバージョンで「TXT2MTXT[文字を結合] 」というコマンドが追加されたので、

こういうかなーり迷惑な文字列を変換してみる。

あれ?合体は出来たけど、順番が・・・まあ、これくらいならすぐに直せるからいいか。これは今後の課題ですね。

外部参照

保存するパスの種類の既定値が「絶対パス」から「相対パス」に変更されています。

これ、知らないまま絶対パスで作業してると後々面倒な事になるんで、地味に便利機能ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク