i-Constructionとは?

出来るだけ簡単に表現すると、最新の情報機器を使って手間とかお金を出来るだけ使わないで仕事をしましょうっていう事かな?CIMとか3D-CADとか色々最新の機械が増えてきたけど、それをひとまとめにして楽しましょうってのが目的みたい。

ここ、震災の被災地でも復興関連で大規模工事はCIM関連を導入してて発注者にもいいアピールになってるみたい。

なぜ他人事かというと、われわれ中小の業者にはなかなか手を出しづらいのが現状だと思うのです。機械もソフトも高いし。

ただ、そろそろそうも言ってられなくなってきたので、出来ることから挑戦してみたいと思うのです。

まずは、「3D-CAD」から!ということで、ソフト探し&試行から始めてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク