CADに使うPCは高性能の方がいい

CAD等のデザイン系ソフトは高負荷で高性能なPCを要求される事が多くなります。会社で使用しているPCも出来るだけ(コストとの兼ね合い)高性能なPCを選定していて、最近では価格の下がってきたPCワークステーションも導入しました。

しかし、まだまだ「高性能化」とまでは行かず、「動作の遅延」「フリーズ」との戦いです。

CADベンダーお墨付き――“ISV認定”ワークステーション「Dell Precision」新製品

どんどんこういう製品が出てきて欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク