AutoCAD LT 2013 発売

先日2012を購入したばっかりなのにもう2013が出てきます。毎度、Autodeskのバージョンアップには参ります(泣

しかし、今回は全てサブスクリプションで揃えたので、費用の計算とか毎年の稟議に頭を悩める必要は無いでしょう。

今回のバージョンアップの目玉は「クラウド」でしょう。

Autodesk Cloudを利用して、あらゆるところから図面にアクセスできるという事で、例えば、客先でタブレット端末を使って図面を見せるとか、離れた支店と共同で作業を行うとか、そういう利用方法が考えられます。

WS000004

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク