MVIEW[浮動ビューポート管理]

Autocadでレイアウト空間を使うとき、必ずビューポートを配置しますが、「ビューポート変形できたらいいのになー」と思うことがあります。が、出来ました。

レイアウト上でポリラインを作ります。レイアウトにしたい形に作ります。

次に「MVIEW」コマンド実行して「オブジェクト」でさっきのポリラインを指定します。

すると、ポリラインがビューポートになりました。これは便利!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク